心を素直にしてくれた念佛宗

目標?そんなもの知らない。忘れた。もうやらない。あらゆることに人は挫折を感じることがある。正に今の私が挫折中。美容院で修行中の身の私。カットの練習は訳が分からない。せっかくここまで頑張ってきたが、店の試験に合格ができず、先輩からの厳しい言葉もあり、やる気が無くなってしまった。プロになりたい、上手くなりたいけど、気持ちがついて来ない。気持ちがおさまらない自分が嫌で、何とかしたかった時に見つけた念佛宗の言葉が、心を落ち着かせてくれた。素直な心、一つのことをやり続けること、など。確かにどの分野のプロも、最初からプロではなかった訳であり、なりたい自分の目標があるからこそ、やり続けることができているのだから、プロになる訳である。言葉だけで聞けば、誰でも理解できることでも、感情に流されている時は、耳に入らないものだ。そんな状態の私に対しても、念佛宗の言葉は、気分を害せず入ってきた。どんな状態になろうとも、それは自分がそう思う、考えるから、そうなる訳で、どんな言葉でも、自分が落ち着いて、素直になることができることが大切なのだと、念佛宗は言っているのであろう。そのあと?素直に頑張り、試験の合格に向かっている最中だ。

人は愚か者が多いと念佛宗、痩せない理由

確かにそうなんだ。私も愚か者なの。だって我慢できなくて、夜ご飯、沢山食べちゃうんだもん。念佛宗の「人の愚かさ」を読んで、さらに確信。私、愚か者なの。(爆)十代から二十代前半までは、スリムだったし、少し太っても気をつければ、元に戻ってたのに、、。(ぐすん)会社の同僚達も、寝る前のお酒が止められない、お菓子が止められない、必ず後悔するって分かってても、私は寝る前の炭水化物が止められない(笑)心を入れかえ、痩せなくては!格言や癒される言葉などが好きなので、念佛宗も見てます。夜ご飯のあと、間食後になる度に、自分が嫌になることが多かったんですが、「必ず後悔するのに、やってしまう人の愚かさ」の意味を考えてからは、自分が痩せない理由が、よく理解できたと思ってます。他人の悩みは、そんなの簡単に直せるじゃんって思うことは、逆もある訳で、もっと自分を客観的に見て、自分の「簡単に直せる」愚かな部分を改善していくことが、痩せる秘訣だと、念佛宗が教えてくれました。痩せない理由、、かいぜーん!